Trainning

定着トレーニング 自習サポート

偏差値40台前後の方でも合格できる理由。
参考書、問題集・解いた過去問が完全に理解できるまで個別授業以外でもサポート。
定着トレーニングとアウトプット演習

定着トレーニングは5種類

style01

Exercise問題集復習

問題集

入試日まで時間が少ない場合、
参考書を完璧になるまで何周もすることは現実的に難しい場合があります。
例えば数学ⅠA~Ⅲを基礎から入試対策まで学習するとなると1年で完成させることは至難の業です。

定着トレーニングの復習で今までの学習内容を最小限で定着できるようにサポートします。1年で医学部合格を目指します。

style02

Training初見問題対策トレーニング

問題集

参考書、問題集で勉強した内容を、初見問題として出題されても解けるように特訓します。
定期的に初見問題プリントを解きます。普段、参考書で勉強している内容を多角的な視点からとらえられるようになったり、
いまいち分からなかったところ、イメージがつきにくかったところなど(物理だったら電磁気とか波動など)点と点がつながってきます。理科(物理、化学、生物)数学にとても有効です。
英語も単語帳で覚えた単語が入試問題に出てきてもすぐに思い出せるようになります。
「1冊を完璧に」では難しく、どれだけ多くの問題に出会い、解いたかが重要になります。

style03

Exam入試問題

問題集

解いた過去問、入試問題は解きっぱなしでは終わらせません。宿題で「もう一回解いといてね。」ではなく、
塾で一度解いた入試問題が解けているか確認します。苦手分野も確認できるので通常授業で復習ができます。

style04

Calculation計算特訓

問題集

計算ミスでの減点は致命的です。「解き方を知っていたのに計算に時間がかかったてしまった」では医学部受験では命取りになります。入試問題に問われるような計算に慣れるために計算特訓を実施します。

style05

Grammar単語・文法チェック

問題集

通常管理で単語帳を使って覚えた単語に例文を混ぜて訳せるように指導します。日→英 英→日を逆にして解くことで覚えた単語の更なる定着を目指します。
「単語を覚えたけど、模試などで長文問題に出てきても思い出せなかった」といったことが少なくなります。